WPS Office2へのシリアル番号入力は、以下の手順を行ってください。

※あらかじめWPS Office2がインストールされている必要があります。WPS Office2がインストールされていない場合は、以下のページをご参照ください。

WPS Office2 製品版のインストール方法

1.Writer・Spreadsheets・Presentationのいずれかのソフトを起動します。

2.体験版としてプログラムが起動したり、「体験期間は終了しました」と表示される場合は、体験版またはビューワーモードでプログラムを起動し、「新規作成」をクリックしてください。

3.新規作成画面にて、画面右上の×ボタンの近くにある歯車のマークをクリックし、「シリアル管理」を選択

4.シリアル管理画面が表示されますので、シリアル管理が表示されましたら「追加」をクリックしてシリアル番号を入力してください。入力が完了したらシリアル管理を閉じます。

※シリアル番号は、数字とアルファベットが混合となった25桁の文字列でございます。
※A1B2C3-から始まるものは、サンプルとなりますので同梱書類よりライセンスカードをご確認ください。

※シリアル管理画面が表示されない場合は、タスクバー内に格納されている可能性がございますので、タスクバーに表示された工具のスパナマークのアイコンをクリックすると表示されます。

※「起動可能なプログラム」は、入力直後は(未認証)という表示ですが、いずれかのソフトを起動すると自動的に(有効)に表示が変わります。