WPSアカウントの作成方法

WPSアカウントをご利用のメールアドレスにて作成する場合は、下記手順にて作成をお試しください。   1.  画面下部のサインアップをタップ   2. メールアドレスとパスワードを設定し、「WPS

2021-03-25T18:48:25+09:002021年3月25日|

WPS Office for Android/iOSの認証について

平素はキングソフト製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。 2020/11/12(木)より、WPS Office for Android/iOSにおいて正しく認証ができない事象が発生いたしております。 お客様にはご不便をおかけいたしまして、大変申し訳ございません。

2020-11-13T15:37:37+09:002020年11月13日|

WPS Office for Androidにて広告を非表示にする方法

1. WPS Officeのアプリをタップして起動してください。   2. 初回起動時には広告表示システムについての確認画面が表示されますので、内容をお読みいただき「同意する」をタップすることでアプリが起動します。 3.Android6.0以上の端末では、許可を求める画面が表示されますので、「許可」をタップしてください。 4.WPSアカウントを作成します。画面下部のアカウントをタップし、「WPSへログイン」を選択してください。

2021-03-25T19:05:56+09:002018年4月21日|

WPS Office for iOSでファイルを画像で共有する

WPS Office for iOSで作成したファイルを画像で共有する場合は下記の手順をお試しください。 WPSアカウント設定がされていない場合は操作ができない可能性がありますので、先にWPSアカウントの設定を行なってください。 WPSアカウントの設定方法はこちら

2020-12-11T14:40:31+09:002018年3月23日|

WPS Office for iOSのWPS会員ログイン方法

WPS Office for iOSで課金オプションをご利用いただく場合には、Googleなどのアカウントと連携をするかWPS会員としてログインを行なってください。 WPS会員のログイン手順・新規アカウント作成手順をご案内いたします。 1.ご希望の課金種別の「購入」ボタンをタップし、「WPS」を選択

2020-12-11T14:40:31+09:002018年3月23日|

WPS Office for iOS Ver.8.2.2新機能について

バージョン8.2.2にて追加された新機能をご紹介します。 一部機能については課金またはWPSアカウントでのシリアル認証が必要となります。 <追加機能> ・PDF編集モード ・Spreadsheetsから電話をかける ・出力した画像に透かしを追加

2018-09-27T16:41:06+09:002018年3月23日|

添付ファイルをWPS Office for iOSで開く

メールで添付されたファイルをWPS Office for iOSで開く場合は、iPhone/iPadのデフォルトのールアプリをご利用ください。 1.メール内の添付ファイルのアイコンをタップし、ファイルをメールアプリ内でプレビュー表示をします 2.プレビュー画面の右上の矢印のアイコンをタップし、表示されたメニューより「WPS

2020-12-11T14:40:31+09:002017年12月10日|

WPS Office for iOS Ver.8.00新機能について

バージョン8.00にて追加された新機能をご紹介します。 下記機能はツールの項目内にございます。 一部機能については課金またはWPSアカウントでのシリアル認証が必要となります。 <追加機能> ・画像で共有 ・PDFをDOCに変換

2018-09-27T16:41:50+09:002017年12月10日|

WPS Office for iOSのバックアップ機能について

WPS Office for iOSにはバックアップ機能がございます。 ファイル編集時にアプリが強制終了した場合や、端末の電源が切れた場合などファイルが保存されない状態でアプリが終了した際に復元をすることができます。 前回起動時にファイルが保存されず、アプリが終了した場合は次回起動時にメッセージが表示されます。

2020-12-11T14:40:31+09:002017年10月30日|

WPS Office for iOSでファイルをクラウドに保存

WPS Office for iOSでは、クラウドにログインをすることで保存先としてクラウドが選択できるようになります。 <クラウドにはログインしていない状態> クラウドにログインをしていない場合は、保存先としてはアプリ内のみ選択可能です。

2020-12-11T14:40:31+09:002017年10月30日|

WPS Office for iOSのWriterで画像を挿入する

WPS Office for iOSのWriterで画像を挿入する場合は以下の操作をお試しください。 1.画像を挿入位置でカーソルが点滅している状態で画面下の「+」マークをタップし、既存の画像データまたはカメラを起動して画像を選択もしくは撮影します。 2.挿入した画像を選択し画面下の上向きのマークをタップすると編集メニューが表示されます。

2020-12-11T14:40:31+09:002017年9月8日|
Go to Top