「指定したシリアルは登録されていないため、認証に失敗しました。」と表示される場合

WPS Officeを起動時にエラーメッセージが表示され「すぐに認証」ボタンをクリックしたあとに、以下のエラーメッセージが表示される場合がございます。   プログラムとシリアル番号のバージョンが合致していないことで表示されます。 例: ・体験版に製品版のシリアル番号を入力している

2021-02-22T15:53:57+09:002020年11月15日|

Amazonダウンロード版のWPS Office2 製品版のインストール方法

Amazonマイページよりシリアル番号を確認し、プログラムをインストールする場合は下記手順をお試しください。 1.Amazonマイページへログイン後、画面右上の「アカウント&リスト」をクリック 2.「デジタルコンテンツとデバイス」内の「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」をクリック 3.購入したWPS Officeの項目内にシリアル番号とダウンロードボタンが表示されます。 4.画面右の「ダウンロード」ボタンをクリック

2020-12-11T14:40:28+09:002020年10月21日|

オールインワンモードに切り替える方法

WPS Office 2は、オールインワンモードに切り替えることで、Writer・Spreadsheets・Presentation・PDFのアプリケーションを1つのウインドウで開くことができます。 (クラシックインターフェースでは、オールインワンモードは利用できません) 1.Writer・Spreadsheets・Presentationのいずれかのアプリケーションを起動し、右上の「設定」をクリックします  

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月23日|

WPS Office 2 のSpreadsheetsで折れ線グラフを作成する方法

WPS Spreadsheetsでは折れ線グラフを簡単に作成することができます。 今回は気象庁ホームページから取得した1週間の東京の気温のデータを使用して折れ線グラフを作成します。 1.Spreadsheetsの新規作成画面に、「年月日、気温」の数値を入力します。 2.グラフにしたい範囲を選択し、「挿入」タブの「グラフ」をクリックします。 3.〈グラフの挿入〉上から二項目の折れ線グラフを選択し【OK】をクリックします。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月10日|

WPS Office 2 のシリアル番号を確認する方法

WPS Office2へ入力したシリアル番号は以下の操作をおこなうことで確認できます   1.Writer・Spreadsheets・Presentationのいずれかのソフトを起動します。 2.「新規作成」をクリックしてください。 3.新規作成画面にて、画面右上の×ボタンの近くにある歯車のマークをクリックし、「シリアル管理」を選択

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

WPS Office2 製品版のインストール方法

※体験版やWPS Office2以外の以前のバージョンをご利用の場合は、コントロールパネルより以前のバージョンをアンインストールした上で、インストールを行ってください。 1.ダウンロードURLより専用プログラムをダウンロードし、実行します。 ※ダウンロードURLがご不明の場合は、以下のサイトでシリアル番号を入力してください。「確認」のクリックで表示される「ダウンロード」ボタンをクリックし、実行してください。 https://www.kingsoft.jp/office/switching/windows.html ▼「ダウンロード」ボタンをクリックすると、「保存」「名前をつけて保存」「実行」いずれかのメニューが画面下部に表示されます。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

WPS Office2 フォントパックのインストール方法

1.パソコン内にまず「WPS Office2」がインストールされている必要があります。インストールがお済みではない場合は、下記の手順でまずインストールを行ってください。 https://support.kingsoft.jp/wps/ols_install.html 2.フォントパックのダウンロードURLよりフォントパックをダウンロードします。 3.ダウンロードしたフォントパックをダブルクリックすると、エクスプローラーが起動します。「すべて展開」をクリックします。(購入された製品によってフォントパックの名称は異なります) 4.圧縮フォルダーの展開先の選択画面が表示されましたら、「展開」をクリック

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

WPS Writerで文書を比較する

WPS Writerでは二つの文書を比較したり、編集が可能です。 1.並べて比較したい文書ファイルを二つ開きます。 2.「表示」タブから「並べて比較」アイコンをクリックします。 3.二つのファイルが並べて表示されます。比較しながら文書の編集が可能です。 ※ファイルが同時にスクロールするのを解除したい場合は、「同時スクロールを解除」をクリックします。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

文字数と行数を設定する

WPS Writerで文字数と行数を指定するには以下の手順を行ってください。 1.「レイアウト」タブから「設定」→「ページ設定」をクリックします。 2.「ページ設定」のダイヤログが開くので「ドキュメントグリッド」より、「行グリッド線と文字グリッド線の設定」をクリックします。 3.文字数と行数を設定します。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|
Go to Top