スマートフォンセキュリティアプリ KINGSOFT Mobile Securityに関するご利用方法、ヘルプサポート一覧情報です。

盗難対策機能マイページについて

KINGSOFT Mobile Securityおよびイオンスマホセキュリティで盗難対策機能の初期設定後、盗難対策機能は、下記専用サイトからご利用いただけます。 ●Android版 「盗難対策」専用サイトはこちらhttps://anmagkms.kingsoft.jp/management/login ●iOS版 「盗難対策」専用サイトはこちらhttps://magkms.kingsoft.jp/management/login

2022-01-07T19:10:18+09:002021年12月3日|

【最新版公開中】イオンスマホセキュリティをお使いのお客様

イオンスマホセキュリティをご利用中のお客様は、下記のURLより最新版のアプリケーションをインストールできます。   ▼最新版 https://aeonmobile.jp/apk/asecselect.html   製品詳細につきましては、イオンモバイル様のホームページでもご確認いただけます。 ホームページはこちら

2021-10-05T19:50:19+09:002021年10月5日|

KINGSOFT Mobile Security Plusでセキュリティチェックが完了しない事象について

平素は「KINGSOFT Mobile Security Plus(Android向け製品)」をご利用いただき、誠にありがとうございます。 「KINGSOFT Mobile Security Plus(Android向け製品)」におきまして、現在アンチウイルス機能におけますセキュリティチェックが正しく完了しない事象が発生しております。 ただいま復旧作業を進めておりますので、改修まで今しばらくお待ちくださいませ。 ご利用のお客様にはご不便をおかけし、大変申し訳ございません。   改修作業完了次第、こちらのページ内に更新内容を記載いたします。   (2020年7月28日 19:00 追記) 「KINGSOFT Mobile Security Plus(Android向け製品)」におきまして、アンチウイルス機能におけますセキュリティチェックが正しく完了しない事象が発生しておりましたが、現在本事象は解消しており、正常にご利用いただける状態に復旧しております。 セキュリティチェックをご利用いただけない状態が長時間発生してしまったことにつきまして、ご利用中のお客様にはご不便をおかけし大変申し訳ございませんでした。  

2020-07-28T19:05:57+09:002020年7月28日|

再掲:イオンスマホセキュリティ パケットチェッカーで2月の通信量が正しく表示されない場合

平素は「イオンスマホセキュリティ」をご利用いただき、誠にありがとうございます。 「イオンスマホセキュリティ」におきまして、以前のバージョンをご利用いただいているユーザー様に2016年2月1日より、パケットチェッカーの更新に不具合が発生し、正しく集計、表示が行われない事象が発生しております。 誠にお手数ではございますが、以下の手順にて最新のバージョンにバージョンアップを行っていただきますよう、お願い申し上げます。 https://support.kingsoft.jp/kis/information/4034.html なお、バージョンアップを行っていただいても、すでに表示されていた数字はそのままとなります。 この数値は来月までお待ちいただければリセットされ、正しい数値がカウントされるようになりますが、すぐにリセットされたい場合は、以下の手順を行っていただきますよう、お願いいたします。 ※予めお手元にお申し込み完了通知書に記載されているシリアル番号をご用意ください。 アプリ一覧より「設定」をタップします。 「アプリ」もしくは「アプリケーション」をタップします。(端末によって表示が異なります) イオンスマホセキュリティをタップします。 アプリケーション情報が表示されます。「アップデートのアンインストール」をタップしてください。「アップデートのアンインストール」がない場合は、「データ消去」をタップしてください。 「アップデートのアンインストール」もしくは「データ消去」が完了しましたら、「イオンスマホセキュリティ」を起動してください。シリアル番号の入力画面が表示されますので、シリアル番号入力して、「オンライン認証」をタップします。 画面右側の歯車マークをタップして、「バージョン更新」よりバージョンアップを行ってください。  

2020-12-11T14:40:31+09:002018年2月1日|

Android 8.0の端末でアップデートする方法

KINGSOFT Mobile Security/イオンスマホセキュリティを、Android 8.0の端末でアップデートする場合は、以下の操作を行って下さい。 1.端末の設定画面をタップし、「バージョン更新」をタップします。 アップデートが必要である場合は以下のように表示されますので「OK」をタップします   2.以下のメッセージが表示されますので「設定」をタップします       3.「この提供元を許可する」のチェックを入れます       4.端末の戻るボタンをタップし前の画面に戻り「インストール」をタップします    

2020-12-11T14:40:31+09:002017年8月26日|

KINGSOFT Mobile Security/イオンスマホセキュリティ 各機能の設定方法について

KINGSOFT Mobile Security/イオンスマホセキュリティは、 ウイルスアプリ防御以外にも、便利な機能が搭載されております。 ぜひ、初期設定を行い、ご活用ください。 ■アンチウイルス ウイルスアプリのチェックを定期的に自動的に起動することが出来ます。 ・決まった時間に自動的にウイルスチェックを行う方法 https://support.kingsoft.jp/kis/kingsoft-mobile-security/viruscheck.html ■パケットチェッカー モバイル通信での通信量を確認することが出来ます。 ・通知バーに表示されるパケット量を変更する方法 https://support.kingsoft.jp/kis/kingsoft-mobile-security/packet_change.html ■盗難対策機能 端末を紛失した際、別の携帯電話からコマンドつきSMSを送ることで、音を鳴らしたり位置を確認することが出来ます。 ・盗難対策機能の初期設定方法 https://support.kingsoft.jp/kis/kingsoft-mobile-security/tonan_aeon.html ・盗難対策機能のコマンドについて https://support.kingsoft.jp/kis/faq/kmscommand.html ■プライベートフォルダ 特定の連絡先からの着信履歴を、第三者にわからないように保護します。 ・プライベートフォルダの初期設定方法 https://support.kingsoft.jp/kis/kingsoft-mobile-security/privatefolder.html ■アプリロック パスワードによって、第三者がアプリを起動することから保護します。 ・アプリロックの初期設定方法 https://support.kingsoft.jp/kis/kingsoft-mobile-security/applock.html    

2018-09-27T16:52:12+09:002017年3月2日|

パケットチェッカーの通信量が実際の通信量よりも少なく表示される

KINGSOFT Mobile Security および イオンスマホセキュリティ の機能「パケットチェッカー」の通信量が、実際の通信量よりも少ない場合、スマートフォンの省電力の設定で本アプリのバックグラウンドでの起動が制御され、正しく通信量がカウントされていなかった可能性がございます。 お使いのスマートフォンのAndroid OSが6.0以上のOSの場合は、以下の本体設定によってバックグラウンドでの起動の制御をオフにすることが出来ます。 1.端末の設定から「電池」をタップします 2.「電池の使用量」をタップします 3.電池の使用量の画面右上の「メニュー」をタップし「電池の最適化」をタップします 4.電池の最適化の「最適化していないアプリ▼」の「▼」部分をタップし、「すべてのアプリ」をタップします 5.アプリ一覧から「KINGSOFT Mobile Security」もしくは「イオンスマホセキュリティ」をタップします 6.「最適化しない」を選択し、「完了」をタップします   ※上記設定以外にも、お使いのスマートフォンの端末メーカーによって、省電力設定のためバックグラウンドでのアプリ起動を制御する機能が搭載されている場合、パケットチェッカーで正しい通信量が表示されない場合がございます。正しい通信量が表示されない場合は、お使いのスマートフォンの設定をご確認下さい。

2020-12-11T14:40:31+09:002017年3月1日|

アプリロックの設定方法

KINGSOFT Mobile Securityおよびイオンスマホセキュリティには、 任意のアプリを第三者が勝手に起動することがないようロックをかけることができる機能「アプリロック」がございます。 はじめてアプリロックを使う場合は、以下の操作を行って下さい 1.端末の設定を開き、「セキュリティ」をクリックします 2.「使用履歴にアクセスできるアプリ」をタップし、「Kingsoft Mobile Security」もしくは「イオンスマホセキュリティ」のアプリの設定をONにして設定画面を閉じます 3.プライベートフォルダのパスワードを設定します。 (既にプライベートフォルダのパスワードを設定している場合は、操作手順6に進んで下さい。) 「Kingsoft Mobile Security」もしくは「イオンスマホセキュリティ」を開き、「プライベートフォルダ」をタップします     4.パスワードを入力し、「OK」をタップします 5.設定が終わりましたら戻るボタン(「<」マーク)をタップします 6.「アプリロック」をタップします     7.インストールされているアプリが表示されます。ロックしたいアプリの「ロック」をタップします 今後は、設定したアプリについてはパスワードを正しく入力しないと起動できません 8.ロックを解除したい場合はアプリロック画面で「ロック中」をタップし、ロックを解除したいアプリの「解除」をタップします

2020-12-11T14:40:32+09:002016年12月14日|

KINGSOFT Mobile Securityを機種変更後の端末で継続して利用する方法

KINGSOFT Mobile Securityを機種変更後の端末でもご利用いただく場合は、以下の操作を行って下さい。 ■シリアル番号をお持ちの方 1.Android端末上「設定」メニューを選択します。 2.「設定」画面上「アプリケーション」を選択します。 3.「アプリケーション」の設定項目上「提供元不明のアプリ」にチェックマークを付けます。 (チェックがついている場合は次の操作に進んで下さい) ※端末により設定手順が異なる場合がございます、詳しくは端末メーカーへお問い合わせください。 4.以下のURLにアクセスし「アプリダウンロード」をクリックします http://download.kingsoft.jp/soft/kms/ 5.ダウンロードしたファイルをインストールし、初回起動時にお持ちのシリアル番号を入力して下さい ■Playストアで1980円で購入された方 1.機種変更前の端末と同じGoogleアカウントで、Playストアにログインします 2.「Kingsoft mobile security」し、「KINGSOFT Mobile Security」のアプリのページを開きます。 表示されない場合は、以下のURLにアクセスして下さい https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ikingsoftjp.mguard 3.過去に1980円で購入いただいている場合は、無料で再ダウンロードできます

2018-09-27T14:43:46+09:002016年12月14日|

通知バーに表示されるパケットチェッカーのパケット量を変更する

イオンスマホセキュリティ・KINGSOFT Mobile Securityについて、通知バーに表示されるパケットチェッカーのパケット量を変更したい場合は、以下の設定を行って下さい 1.イオンスマホセキュリティもしくはKINGSOFT Mobile Securityを起動し、「パケットチェッカー」をタップします       2.右上の歯車のマークをタップします 3.パケットチェッカー設定の画面が開きますので「今月の設定」をタップします 4.変更したいパケット通信量を入力してOKボタンをタップします。単位は、MBとGBを選択できます

2020-12-11T14:40:32+09:002016年12月14日|

SIM交換時画面ロック機能についてのご注意事項

KINGSOFT Mobile Security/イオンスマホセキュリティにおきまして、 盗難対策設定の中の「SIM交換時画面ロック」をONに設定された場合、 別のSIMに挿し替えるとロックがかかり、パスワードを入力しないと端末を利用できなくなります。 パスワードがわからない場合は、「パスワードを忘れた方はこちら」をタップすることで、 あらかじめ登録された緊急連絡先にSMSでパスワードを送信します。 挿入されたSIMがSMSを送信できない場合や、緊急連絡先の電話番号が解約等でSMSを受信出来ない場合、 パスワードを確認することができなくなってしまいますので、パスワードは忘れないよう、ご注意ください。

2018-09-27T16:51:04+09:002016年12月14日|

盗難対策を設定する方法

KINGSOFT Mobile Securityおよびイオンスマホセキュリティで盗難対策機能を設定する場合は、以下の操作を行って下さい。 ※盗難対策機能はSMSを利用します。SMSが利用できない契約の場合は設定できません ※盗難対策機能は、KINGSOFT Mobile Security/イオンスマホセキュリティをインストールしたスマホとは別にSMSを送受信できるスマホ・携帯電話が必要です 1.KINGSOFT Mobile Security/イオンスマホセキュリティを起動し、「盗難対策」をタップします      2.「盗難対策機能オフ」をタップします 3.ロック解除のパスワードを入力して「次へ」をタップします (ロック解除パスワードとは、盗難対策機能によってロックされたスマホのロック解除をしたり、盗難対策機能によって鳴っている警告音を停止する際に使用します) 4.盗難対策パスワードを入力して「次へ」をタップします (盗難対策パスワードは、他のスマホ・携帯電話から、イオンスマホのロックをしたり位置の確認を行う指令を送り際に使用します) 3.緊急連絡先番号を設定します (スマホを失くした際は、この緊急連絡先番号からスマホ内のデータを削除する指令を送ることが出来ます) 4.手順3で設定した電話番号宛にSMSが送信されます。SMSに記載された認証コードを入力して「盗難対策機能を起動」をタップします 5.「盗難対策機能起動中」と表示されていれば、設定されています   盗難対策機能の利用方法はこちら ■盗難対策機能のコマンドについて https://support.kingsoft.jp/kis/faq/kmscommand.html  

2020-12-11T14:40:32+09:002016年12月14日|

KINGSOFT Mobile Security 更新のお知らせ(バージョン4.0.3.12)

平素はKINGSOFT Mobile Securityをご利用いただき、誠にありがとうございます。 「 KINGSOFT Mobile Security 」は、2017年1月18日に最新バージョンをリリースいたします。 ■新バージョンの改修点 ・Android 7.0に対応しました ・ 「クリーナー」「プロセス管理」機能がAndroid 6.0以降の端末では正しく起動しないことから項目の削除をいたしました。 (Android6.0未満の端末では、引き続きご利用になれます) ■新バージョンへの更新 通知バーに、 KINGSOFT Mobile Securityからのお知らせが表示されましたら、 下記の手順により改修バージョンへの更新をお願いします。 ※Android 8.0端末での更新方法は、本ページ記載の操作手順とは異なりますので、こちらをご参照ください ※プレイストアで購入した場合は、以下の操作ではなくプレイストアから更新を行って下さい ※バージョン更新するには、端末の「設定」→「セキュリティ」→「提供元不明のアプリ」にチェックマークをつけてください。 「提供元不明のアプリ」にチェックマーク後、端末のホームボタンからホーム画面に戻ってください。 1.最新版アップデートのお知らせが通知領域に表示されます。 ※最新版アップデートのお知らせが表示されない場合、端末のアプリ一覧から「 KINGSOFT Mobile Security」のアイコンをタップして起動してください。起動後、画面右上の歯車のようなアイコンをタップしますと下記の手順3.が表示されます。 2.通知領域に指を当てて下にスクロールします。最新版アップデートのお知らせをタップします。

2020-12-11T14:40:32+09:002016年12月1日|

イオンスマホセキュリティ更新のお知らせ(バージョン4.0.3.12)

平素はイオンスマホセキュリティをご利用いただき、誠にありがとうございます。 「イオンスマホセキュリティ」は、2017年1月18日に最新バージョンをリリースいたします。 ■新バージョンの改修点 ・Android 7.0に対応しました ・ 「クリーナー」「プロセス管理」機能がAndroid 6.0以降の端末では正しく起動しないことから項目の削除をいたしました。 (Android6.0未満の端末では、引き続きご利用になれます) ■新バージョンへの更新 通知バーにイオンスマホセキュリティからのお知らせが表示されましたら、 下記の手順により改修バージョンへの更新をお願いします。 ※Android 8.0端末での更新方法は、本ページ記載の操作手順とは異なりますので、こちらをご参照ください ※バージョン更新するには、端末の「設定」→「セキュリティ」→「提供元不明のアプリ」にチェックマークをつけてください。   「提供元不明のアプリ」にチェックマーク後、端末のホームボタンからホーム画面に戻ってください。 最新版アップデートのお知らせが通知領域に表示されます。 ※最新版アップデートのお知らせが表示されない場合、端末のアプリ一覧から「イオンスマホセキュリティ」のアイコンをタップして起動してください。起動後、画面右上の歯車のようなアイコンをタップしますと下記の手順3.が表示されます。 2.通知領域に指を当てて下にスクロールします。最新版アップデートのお知らせをタップします。 3.イオンスマホセキュリティの設定画面が表示されます。「バージョン更新」をタップします。 ※イオンスマホセキュリティの設定画面が表示されない場合は、端末のアプリ一覧から「イオンスマホセキュリティ」のアイコンをタップして起動してください。起動後、画面右上の歯車のようなアイコンをタップしてください。 4.最新版のお知らせがありますので、「OK」をタップします。 5.アプリケーションを選択し、1回のみをタップします。 6.「インストール」をタップします。 7.インストール完了後、「開く」をタップします。更新が完了します。

2020-12-11T14:40:32+09:002016年12月1日|

KINGSOFT Mobile Security 盗難対策機能のコマンドについて

KINGSOFT Mobile Securityは、盗難対策機能を設定・起動いただくことにより、緊急連絡先電話番号を含む他の携帯電話・スマートフォンからSMSで指令を送ることで、Android端末の位置確認や画面ロック、データの消去などを行う事ができます。 SMSの本文に、以下のコマンドを入力して送信してください。 ●位置確認:スマホの位置情報をSMSで発信します  → Locate#パスワード ●データ削除:連絡先と、本体に保存された写真を削除します → Destroy#パスワード ●ロック:端末にアクセス出来ないようロックをかけます → Locking#パスワード ●警告声:音を鳴らします → Alarm#パスワード パスワードが123456の場合、位置確認指令はLocate#123456です ※データ削除指令は緊急連絡先からのみ送信ができます。他の指令は緊急連絡先以外からも送信可能です ※なくしたスマホが電池切れや水没等で、電源が入っていない状態の場合は本機能は利用できません ※データ通信専用SIMなど、SMS送受信ができない端末では利用できません

2018-09-27T15:07:39+09:002016年9月26日|
Go to Top