「指定したシリアル番号は規定のユーザー数を超えたため、認証に失敗しました」と表示される

パソコンの変更を行ったりOSの再インストールを行った後、シリアル番号を入力しても、 「指定したシリアル番号は規定のユーザー数を超えたため、認証に失敗しました」 と表示されることがございます。 また、ご利用のパソコンの環境によっては、パソコン1台でご利用いただいているにも関わらずこのメッセージが表示されることがございます。 その場合は、ユーザー登録を行いシリアル番号の認証情報を解除してください。 ユーザー登録ページ: https://pay.kingsoft.jp/customer/top ユーザー登録方法・シリアル番号の認証履歴解除方法 https://support.kingsoft.jp/kso/kso_userpage.html 上記を行っていただきましたあと、Kingsoft Officeのプログラムを起動していただき、 認証失敗と表示される画面から、「すぐに認証」ボタンをクリックしてください。 オンライン認証が完了すると、正常に起動ができるようになります。 認証履歴を解除してもご利用いただけない場合は、 お手数ではございますが、シリアル番号をサポートセンターにお知らせください。 お問い合わせフォーム https://www.kingsoft.jp/contacts/contact_pay なお、インターネットオークション(ヤフオク・メルカリ等)でライセンスカード単体で販売されているシリアル番号は不正販売シリアルにあたるため、 シリアル番号利用停止などの措置を取らせていただいており、サポートにつきましても対象外となります。 関連URL: シリアル番号の不正販売にご注意下さい https://support.kingsoft.jp/kis/about/serial20150918.html

2018-10-19T11:22:49+09:002018年4月26日|

シリアル番号の不正販売にご注意ください

平素はキングソフトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 最近、インターネットオークション(メルカリ等)や個人販売(amazonマーケットプレイス等)を介して弊社製品のシリアル番号が不正に販売されています。 弊社製品のシリアル番号につきましては、弊社オンラインショップ及び正規販売店での販売のみとなり、転売・譲渡は禁止しております。 また、パソコンにバンドルされたキングソフトオフィスライセンスカードにつきましても、ライセンスカード単体の販売・転売・譲渡は禁止しております。 不正に販売されているシリアル番号につきましては、シリアル番号利用停止などの措置を取らせていただいており、サポートにつきましても対象外となります。 ご購入の際は十分ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

2018-09-27T16:41:10+09:002018年3月23日|

2022年1月24日以降のサポートセンター営業について

平素はキングソフトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の感染急拡大及びまん延防止等重点措置発出を受け、感染を防ぐため全社営業方針に従い、誠に勝手ではございますが電話サポートを休業とさせていただきます。 メールでのお問い合わせにつきましては随時承っておりますので、下記よりお問い合わせ内容に沿ってご連絡ください。 ※弊社サポートセンターでお問い合わせメール受信後、1営業日以内に返信をいたしておりますが、お問い合わせの内容によってはお時間をいただく場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。 ▼WPS Officeに関するお問い合わせwps@kingsoft.jp ▼KINGSOFTInternetSecurityに関するお問い合わせspt@kingsoft.jp ▼オンラインショップに関するお問い合わせols@kingsoft.jp ▼その他のお問い合わせchat@kingsoft.jp または、有人チャットページへお問い合わせくださいませ。 ※有人チャット受付時間:月~金(土日祝を除く) 10:00~13:00・14:00~17:00 受付時間内におきましても、お問い合わせが集中している場合、お待ちいただく可能性がございますのであらかじめご了承ください。 大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解いただけますようお願い申し上げます。電話サポートの再開につきましては、本ページにてお知らせいたします。

2022-01-21T18:31:58+09:002022年1月21日|

2022年1月21日(金)のサポート営業時間変更のお知らせ

平素はキングソフトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 2022年1月21日(金)につきましては、社内研修のため、下記の通りサポートセンターの電話営業時間を変更させていただきます。 【営業時間】 10:00~13:00のみ メールでのお問い合わせについては随時承っておりますが、回答につきましては翌営業日となります。 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

2022-01-20T18:51:08+09:002022年1月19日|

WPS Officeを起動時に「指定したシリアルは登録されていないため、認証に失敗しました。」と表示される場合

WPS Officeを起動時にエラーメッセージが表示され「すぐに認証」ボタンをクリックしたあとに、以下のエラーメッセージが表示される場合がございます。 プログラムとシリアル番号のバージョンが合致していないことで表示されます。 例: 体験版に製品版のシリアル番号を入力している※PC購入時にインストールされているプログラムが体験版の場合上記事象に該当しますWPS Office 2のプログラムに、WPS OfficeやKINGSOFT Officeのシリアル番号を入力している インストールされているWPS Office 2のアンインストールをおこなったあと、シリアル番号に対応した製品版プログラムのダウンロード・インストールをおこなってください。 また、入力したシリアル番号によっては新しくシリアル番号が発行されます。新しく発行されたシリアル番号の入力まで操作を完了させてください。 各操作手順 <アンインストール手順> https://support.kingsoft.jp/wps2/wps-office2-uninstall.html <再インストール手順> https://support.kingsoft.jp/wps2/wps-office2install.html ※無償アップグレードをした方は、必ず新しく発行されたシリアル番号を保存し入力してください

2022-01-17T11:56:25+09:002022年1月6日|

年末年始営業時間についてのお知らせ

平素はキングソフトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 年末年始のサポート営業時間につきまして、下記の通りご案内申し上げます。 休業期間中のお問い合わせにつきましては、2022年1月5日(水)より順次回答いたします。 2021年12月28日(火)までにいただきましたお問い合わせにつきましても、混雑状況や内容によっては、2022年1月5日(水)以降に回答する場合もございます。あらかじめご了承ください。 電話サポート開始は2022年1月6日(木)となります。 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2021-12-27T18:59:38+09:002021年12月20日|

WPS Office,KINGSOFT Internet Security の脆弱性に関するお知らせ

平素はWPS Officeをご利用いただき、誠にありがとうございます。 過去に販売をしておりましたWPS Office及びKINGSOFT Internet Securityにおきまして、脆弱性が確認されましたが、最新の製品におきまして解消されております事、ご報告申し上げます。 【影響を受けるシステム】 WPS Office バージョン10.8.0.6186より前のバージョンWPS Presentationバージョン11.8.0.5745より前のバージョンKINGSOFT Internet Security 9 Plus バージョン2010.06.23.247より前のバージョン 【詳細】 WPS Office バージョン10.8.0.6186において、WPS Install Application(wps.1.9.exe)と同じフォルダにshcore.dll というファイル名のマルウェアを配置すると、インストール時に自動的に読み込んでしまう恐れがあります。WPS Office バージョン10.8.0.6186において、悪意のあるDLLをWPS Install Application(体験版:wps.4.136.exe)と同じフォルダ(ブラウザ既定のダウンロードフォルダ)に保存し、WPS Officeを実行すると悪意のあるコードが実行されてしまう恐れがあります。WPS Presentation(wpp.exe)バージョン11.8.0.5745において、スライドショー形式ファイル(.pps)と同じフォルダに d3dx9_41.dllというファイル名のマルウェアを配置すると、スライドショー形式ファイルを実行時に自動的に読み込んでしまう恐れがあります。KINGSOFT Internet Security

2022-01-06T17:08:30+09:002021年12月17日|

盗難対策機能マイページについて

KINGSOFT Mobile Securityおよびイオンスマホセキュリティで盗難対策機能の初期設定後、盗難対策機能は、下記専用サイトからご利用いただけます。 ●Android版 「盗難対策」専用サイトはこちらhttps://anmagkms.kingsoft.jp/management/login ●iOS版 「盗難対策」専用サイトはこちらhttps://magkms.kingsoft.jp/management/login

2022-01-07T19:10:18+09:002021年12月3日|

WPS Office for Macアップデート情報

弊社では皆様からのご要望を元にWPS Office for Macの機能追加やバグ修正等を行い、定期的なバージョンアップを行っています。 シリアル番号をお持ちの方は、プログラムを上書きインストールしていただくことで、アップデートが可能となります。 今後もユーザービリティと製品の品質向上を図るため、ユーザーの皆様からのご意見を反映させるべく定期的なバージョンアップを実施する予定です。 インストール手順は下記ご参照ください。 【Mac】WPS Office for Macのインストール手順について https://support.kingsoft.jp/wps/wps_mac/mac_install.html アップデート情報 バージョン番号:3.1.1(6365)更新日:2021/11/29 アップデート内容 Mac OS Montereyにてクラッシュする問題の修正Apple M1、M1 Pro、M1 Maxに対応PDF加工機能を追加差し込み印刷機能の追加バックアップセンターの最適化印刷用紙サイズの修正脆弱性の修正ツールボックス機能の追加(自動セル充填機能など)画面録画機能の追加HD画質での出力機能に対応その他バグ修正

2022-01-11T16:48:32+09:002021年11月29日|

WPS Office 2の動作環境について

WPS Office 2の動作環境は下記のとおりです。 WPS Office 2 動作環境 OSMicrosoft Windows 11/ 10/8.1 日本語版(32bit・64bit)※Windows 10Sモードは非対応です。※Windows 8につきましては、Windows 8.1にバージョンアップしてからご利用くださいCPU1GHz以上メモリ2GB以上HDD1.5GB以上の空き領域(推奨4GB以上)その他インターネット接続環境が必要です。 ※お客様のパソコンの環境が上記の動作環境を下回りますと、WPS Office 2は、正常に動作しない可能性がございます。※ メーカーPC以外の自作PCや、仮想環境では正常に動作しない可能性がございます。あらかじめご了承ください。※体験版が以下のページからダウンロードできます。お客様のパソコンで一度お試しください。 WPS Office 2 体験版をダウンロード すでにWPS OfficeやKINGSOFTOfficeをご利用のお客様は体験版はご利用いただけません。 ■新OS Windows11への対応について Windows11環境にてWPS Office 2の現在公開中のプログラムをインストールの上検証を行っておりますが、大きな問題はなく動作の確認ができております。しかしながら新OSとなりますので、今後のアップデート等により設定済の機能が正しく動作しない可能性や、プログラムに問題が発生する可能性もございます。その際は最新のWPS Office 2のバグの修正として、新しいバージョンでの改修を行ってまいります。また、ご利用のPCによっては旧OSからアップグレード作業をした場合に、プログラムの一部動作が遅くなったり、プログラムが強制終了することもございます。

2022-01-07T20:30:58+09:002021年11月1日|

【最新版公開中】回復No.1 Plusをお使いのお客様

回復No.1 Plusをご利用中のお客様は、下記のURLより最新版のアプリケーションをインストールできます。   ▼最新版 ここからインストール   製品詳細につきましては、株式会社テレステーション様が運営する「月額ドットコム」のホームページでもご確認いただけます。 ホームページはこちら

2021-10-15T15:08:58+09:002021年10月15日|

【最新版公開中】イオンスマホセキュリティをお使いのお客様

イオンスマホセキュリティをご利用中のお客様は、下記のURLより最新版のアプリケーションをインストールできます。   ▼最新版 https://aeonmobile.jp/apk/asecselect.html   製品詳細につきましては、イオンモバイル様のホームページでもご確認いただけます。 ホームページはこちら

2021-10-05T19:50:19+09:002021年10月5日|

2021年10月1日以降のサポートセンターの営業について

平素はキングソフトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の感染拡大防止策として全社営業方針に従い、誠に勝手ではございますが電話サポートを縮小営業とさせていただいております。 メールでのお問い合わせにつきましては随時承っておりますので、下記よりお問い合わせ内容に沿ってご連絡ください。 ※弊社サポートセンターでお問い合わせメール受信後、1営業日以内に返信をいたしておりますが、お問い合わせの内容によってはお時間をいただく場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。 ▼WPS Officeに関するお問い合わせ wps@kingsoft.jp ▼KINGSOFTInternetSecurityに関するお問い合わせ spt@kingsoft.jp ▼オンラインショップに関するお問い合わせ ols@kingsoft.jp ▼その他のお問い合わせ chat@kingsoft.jp 電話サポート受付日時につきましては、下記の通りでございます。 ■営業日:水曜日、木曜日、金曜日(祝日除く) ※月曜日、火曜日は休業 ■営業時間:10:00-13:00/14:00-17:00 なお、週の最初の営業日である水曜日は電話回線が混み合っており非常にお繋ぎしづらい状況でございます。 お急ぎの場合はメールにてお問い合わせくださいませ。 有人チャットでの受付につきましては、月~金(祝日を除く)10:00~13:00/14:00~17:00の時間内であれば可能でございます。 ※営業時間外の場合は、問い合わせフォームが表示されます。 また、混雑時はオペレーターによる対応までお時間をいただく場合がございますのであらかじめご了承ください。  

2021-10-07T18:04:48+09:002021年10月1日|

KINGSOFT Internet Securityを使用するPCを変更する方法

KINGSOFT Internet Securityを使用するPCを変更される場合は、ユーザー登録を行い、ユーザー認証ページでシリアル番号の認証履歴を解除していただく必要がございます。 ライセンス情報を確認する方法は下記をご参照ください。 ライセンス情報を確認する KINGSOFT Internet Securityのライセンス情報を確認する方法 KINGSOFT Internet Securityの「シリアル番号」を確認する KINGSOFT Internet Securityを開きます。メイン画面が表示されます。画面の右上「有料版:認証済」と書かれているボタンをクリックします。「ライセンス情報」画面が表示されます。ライセンス情報画面上にシリアル番号が表示されます。この「シリアル番号」を弊社までお知らせください。対応する「アクティブ番号」をお調べします。 ユーザー登録ページでシリアル番号とアクティブ番号を入力する ライセンス情報の確認後、下記ユーザー登録ページにて、必須項目情報の入力と、製品名のプルダウンメニューより「KINGSOFT Internet Security」を選択し、シリアル番号とアクティブ番号を入力してください。ユーザー登録ページ:https://pay.kingsoft.jp/customer/top 【すでにユーザー登録がお済の方】 すでにユーザー登録がお済の方は、下記ユーザー認証ページから認証を行うとご登録されたメールアドレスに自動送信されたメールに記載されているのURLよりログインしてください。https://pay.kingsoft.jp/customer/auth/auth-customerユーザーログイン後購入した製品情報の画面にて、「解除する」をクリックすると認証履歴が解除されます。認証履歴の解除を行った後、旧PCからキングソフトオフィスをアンインストールし、新しいPCやリカバリー後のPCにダウンロード→インストールしてください。 Kingsoft Internet Security 20アンインストール手順 Kingsoft Internet Security 20をアンインストールする方法 https://support.kingsoft.jp/kis/kis20uninstall.html ※アンインストール操作後は必ず再起動をおこなってください。 Kingsoft Internet Security 20

2022-01-13T14:20:15+09:002021年9月29日|

WPS Office 2を使用するPCを変更する方法

WPS Office 2を使用するPCを変更される場合は、ユーザー登録を行い、ユーザー認証ページでシリアル番号の認証履歴を解除していただく必要がございます。 ライセンス情報を確認する WPS Office 2のライセンス情報を確認する方法 ユーザー登録ページにて、必須項目情報の入力とシリアル番号を入力 下記ユーザー登録ページにて、必須項目情報の入力と、製品名のプルダウンメニューより「WPS(KINGSOFT) Office 2」を選択し、シリアル番号を入力してください。【すでにユーザー登録がお済の方】すでにユーザー登録がお済の方はこちらのページよりユーザー認証を行い、送付されるメール記載のURLよりログインしてください。https://pay.kingsoft.jp/customer/auth/auth-customer 認証履歴を解除する ユーザー登録後、ご登録されたメールアドレスに自動送信されたメールに記載されているURLをクリックし、購入した製品情報の画面にて、「解除する」をクリックすると認証履歴が解除されます。認証履歴が解除されましたら、旧PCからキングソフトオフィスをアンインストールし、新しいPCやリカバリー後のPCにダウンロード→インストールしてください。 WPS Office 2 のセットアップ手順 WPS Office 2アンインストール手順 https://support.kingsoft.jp/wps2/wps-office2-uninstall.html WPS Office 2インストール手順 https://support.kingsoft.jp/wps2/wps-office2install.html

2022-01-11T15:27:06+09:002021年9月29日|

KINGSOFT PDF Proのインストール手順

各ダウンロードページより専用プログラムをダウンロードします。 KINGSOFTオンラインショップで購入された場合 メールに記載のダウンロードページURLをクリックして「KINGSOFT PDF Proダウンロード」ボタンをクリック 家電量販店やECサイトにてパッケージを購入された場合 パッケージ内に封入されているDLページURLをクリックして「製品ダウンロード」ボタンをクリック ▼「ダウンロード」ボタンをクリックすると、「保存」「名前をつけて保存」「実行」いずれかのメニューが画面に表示されます。「保存」をクリックし、ダウンロード完了後に再度表示される「実行」をクリックしてください。 ▼Google Chromeの場合は、画面左下にファイル名が表示され、自動的にダウンロードが開始されますので、ダウンロードが終わりましたらファイル名をダブルクリックしてください。 KINGSOFT PDF Proのインストール手順 「ユーザーアカウント制御」を変更する インストールファイルをダブルクリックすると「ユーザーアカウント制御」画面が表示されます。このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?と表示されますので「はい」をクリックしてインストールウィザードの画面へ進んでください。(OSによって表示が異なります)※PCのセキュリティレベルによってはこの画面が表示されない場合もございます。 製品使用許諾契約とプライバシーポリシーに同意をしてください。 「インストールウィザード」の画面が表示されましたら、製品使用許諾契約とプライバシーポリシーをご確認の上、「この製品使用許諾契約に同意します」にチェックを入れ、「インストール」をクリックします。 インストール開始 インストール中は電源を切らないでください。システムを正常に起動できなくなる恐れがあります。 インストール完了 100%まで進行するとインストールウィザードが自動で終了し、インストール完了となります。同時にスタートメニュー、デスクトップ上にアイコンが生成されますのでメニューが表示されているかご確認ください。 シリアル番号を登録 スタートメニューまたは、デスクトップに表示されたアイコンからプログラムを起動するとシリアル管理画面が表示されますので、「追加」ボタンをクリックしてお持ちのシリアル番号をすべて半角でご入力ください。入力ができましたら、入力欄のOKボタンとシリアル管理画面のOKボタンをクリックして画面を終了してください。次回起動から、KINGSOFT PDF Proがご利用いただけます。

2022-01-13T18:05:29+09:002021年9月9日|
Go to Top