「指定したシリアル番号は規定のユーザー数を超えたため、認証に失敗しました」もしくは「指定したシリアル番号は現在認証をすることができないため、ユーザー認証ページより認証の解除をお試しください。」と表示され、手元のシリアル番号をユーザー登録をしたが、認証の解除がクリックできない場合は以下の原因が考えられます。

・中古PC等を購入した際に、以前の利用者のシリアル番号が入力されている
・手元のシリアル番号と、入力済みのシリアル番号が異なっている

再度オフィスソフトを起動し表示されるエラー画面にて、
「ビューワーモードへ」をお選びいただき、プログラム起動後、シリアル管理画面をご確認ください。

■シリアル番号確認方法

1.WPS Officeソフトをどれか1つをビューワーモードで起動
2.ソフトが立ち上がりましたら画面右上の小さな「?」マークのアイコンをクリック
3.表示されるメニューの中から「シリアル管理」をお選びください
(ソフトのデザインがリボン形式ではなく、クラシックタイプをご利用の場合は
「?」マークではなくツールバーの中から「ヘルプ」を選択⇒「シリアル管理」を選択)
4.ユーザーアカウント制御が表示されましたら「はい」でお進みください
※PCのセキュリティレベルによってはこの画面が表示されない場合もございます。
5.「シリアル管理」の画面が表示されます
※シリアル管理画面が表示されない場合は、タスクバー内に格納されている可能性がございますので、タスクバーに表示された青色の工具のスパナマークのアイコンをクリックしてください。

 

シリアル管理画面内に表示されているシリアル番号が、お客様のお持ちのシリアル番号とは異なる場合、「追加」ボタンをクリックし、お持ちのシリアル番号をご入力ください。

また、すでに入力されている認証のできないシリアル番号につきましては、お客様が購入されたものではない場合、該当シリアル番号を選択し反転した状態で「削除」ボタンをクリックし、シリアル管理画面から削除を行ってください。