平素はWPS Officeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
新元号「令和」に対応したプログラムのインストール手順をご案内いたします。

シリアルキーをお手元にご準備の上、操作をお試しください。

1.下記ページへアクセスし、シリアルキーを入力して確認ボタンをクリック
https://www.kingsoft.jp/office/switching/windows.html

2.表示される「ダウンロード」ボタンをクリック

3.画面下に表示されるダウンロードバー内の「実行」ボタンをクリック
(「実行」が表示されていない場合は「保存」をクリックしてダウンロードが完了しましたら「実行」ボタンを押してください。
また、ファイル名だけが左下に表示され、ボタンがない場合はダウンロードが完了しましたら、画面左下のファイル名をダブルクリックしてください)

4.上記手順によりファイルを実行するとインストール手順へとお進みいただけます

インストール手順については下記のページに画面キャプチャ付きでご案内しておりますので、ご参照ください。
https://support.kingsoft.jp/wps/ols_install.html

※ライセンスカードや、シリアルキー発行メールを紛失している場合は、下記手順よりシリアルキーをご確認くださいませ。

1.WPS Officeのソフトをどれか1つ起動してください
2.ソフトが立ち上がりましたら画面右上の小さな「?」マークのアイコンをクリック
3.表示されるメニューの中から「シリアル管理」をお選びください
(ソフトのデザインがリボン形式ではなく、クラシックタイプをご利用の場合は「?」マークではなくツールバーの中から「ヘルプ」を選択⇒「シリアル管理」を選択)
4.ユーザーアカウント制御が表示されましたら「はい」でお進みください
5.「シリアル管理」の画面が表示されます
6.「登録済みシリアル」の欄に表示されている英数字混合の5桁×5ブロックの文字列がお客様のシリアルキーとなります
(※※2段以上表示されている場合は「VLR~」始まるものは、体験版に自動的に振られるシリアルキーでございますので、こちら以外がお客様のシリアルキーでございます)

上記手順でシリアル番号を、ハイフンを含めて29桁すべてお控えください。
コピーはできませんので、メモ帳アプリなどに誤りがないようお控えくださいませ。

シリアル管理画面にて、登録済シリアルが非表示(アスタリスク表示*****-*****)となっているお客様専用のプログラムについては、下記ページより、ダウンロード・インストールをお試しくださいませ。

■シリアル管理画面で登録済シリアルが非表示(*****-*****)となるユーザー向け、WPS Officeのインストールについて
https://support.kingsoft.jp/wps/no_serial.html

法人ライセンスをご契約のお客様は、大変お手数ではございますが、下記法人営業担当窓口より新元号対応プログラムを希望される旨をお問い合わせくださいませ。
https://biz.kingsoft.jp/wps/newera2019program.html

※なお、KINGSOFTOfficeについては新元号に対応したプログラムは非対応となります。