1.ダウンロードページからKingsoft Officeをダウンロードし、ダウンロードしたプログラムを実行します。

ダウンロードページ:

http://download.kingsoft.jp/download.php?type=kso&file=kso2016.exe

2.「ユーザーアカウント制御」画面が表示されますので、「はい」をクリックします。

win10-4

3.「インストールウィザード」の画面が表示されましたら、「このライセンス契約書に同意します」にチェックを入れ、「インストール」をクリックします。(Yahoo!ツールバーは任意選択となっておりますので、不要な場合はチェックを外してください)

インストール画面

4.インストールが始まりますので、しばらくお待ちください。

2016インストール②

5.「インストールが完了しました」が表示されましたら、右上×で閉じてください。

install-ok

6.デスクトップ画面に「Kingsoft Office」のアイコンが表示されていることをご確認ください。

アイコン白

7.いずれかのソフトを起動します。

8.ドキュメントのユーザー情報の画面が表示されましたら、内容を入力してOKを押してください。表示されない場合は、手順9に進みます。

ドキュメントのユーザー情報2

9.体験版が起動します。画面右上のバツボタンの近くにある?マークをクリックして、「シリアル管理」を選択します。

体験版の画面

10.ユーザーアカウント制御が表示されましたら、「はい」をクリックします。

uacシリアル

11.シリアル管理の画面が表示されますので、「追加」を押してシリアル番号を入力してください。入力が完了したらシリアル管理を閉じます。以上でインストールは完了です。

シリアル管理3

※Personalのインストールされた場合はデスクトップのPresentationのアイコンを削除してください。

※Presentation単体をインストールされた場合はデスクトップのWriter、Spreadsheetsのアイコンを削除してください。

削除方法はアイコンの上でマウスを右クリック→削除で可能です。