シリアル管理画面にて登録済シリアルが非表示(アスタリスク表示)となっているユーザーについては、下記手順にてWPS Officeの専用プログラムをダウンロード・インストールしてください。

登録済シリアルが非表示(アスタリスク表示)になる方向けWPS Office 2016インストール手順

所要時間: 10 minutes.

登録済シリアルが非表示環境になる方向けのWPS Office 2016インストール手順

  1. WPS Officeのプログラムをダウンロードする

    下記ダウンロードURLからWPS Officeのインストールプログラムをダウンロードし実行します。
    https://download.kingsoft.jp/download.php?type=wps&file=wps.7.2171.exe

  2. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示されたら許可をする。

    ファイルをクリックしインストールを実行すると「ユーザーアカウント制御」画面が表示されますので、「はい」をクリックします。(OSによって表示が異なります)
    WPS Officeのインストール方法

  3. ライセンス契約書に同意をし、インストールを進めます。

    「インストールウィザード」の画面が表示されましたら、ライセンス契約書を確認のうえ、「このライセンス契約書に同意します」にチェックを入れ「インストール」をクリックします。
    WPS Officeのインストール方法。ライセンス契約書に同意をする

  4. インストールが始まります

    インストール中は電源を切らないでください。システムを正常に起動できなくなる恐れがあります。
    WPS Officeインストール方法

  5. インストール完了

    「インストールが完了しました」と表示されましたら、右上のバツボタンで閉じてください。
    WPS Office インストール完了画面

  6. デスクトップ画面に「WPS Office」のアイコンが表示されているかを確認する

    デスクトップ上にアイコンが表示されているのを確認したら、いずれかのソフトを起動します。
    WPS Officeのショートカットアイコン

  • 更新:2022年3月2日