WPS Officeへのシリアル番号入力は、以下の手順を行ってください。

※あらかじめWPS Officeがインストールされている必要があります。WPS Officeがインストールされていない場合は、以下のページをご参照ください。

WPS Office 体験版のインストール方法

WPS Office 製品版のインストール方法

 

1.Writer・Spreadsheets・Presentationのいずれかのソフトを起動します。

2.画面右上の「ヘルプ」アイコンをクリックします。

シリアル管理①

3.「シリアル管理」をクリックします。

シリアル管理②

※クラシックメニューの方は「ヘルプ」メニューをクリックしてください。

クラシックヘルプ

4.「ユーザーアカウント制御」画面が表示されますので「はい」をクリックします。

※PCのセキュリティレベルによってはこの画面が表示されない場合もございます。

uacシリアル

5.「シリアル管理」画面が表示されましたら、「追加」をクリックします。

※シリアル管理画面が表示されない場合は、タスクバー内に格納されている可能性がございますので、タスクバーに表示された青色の工具のスパナマークのアイコンをクリックしてください。

シリアル管理③

6.「シリアル番号を入力します」画面が表示されましたら、シリアル番号を入力し、「OK」をクリックします。

シリアル管理④

7.「登録済シリアル」に入力したシリアル番号が反映されます。「OK」をクリックすると完了になります。

シリアル管理⑤

※「起動可能なプログラム」は、入力直後は(未認証)という表示ですが、いずれかのソフトを起動すると自動的に(有効)に表示が変わります。