WPS Officeは Windows 10(Sモード)のパソコンは非対応です。

Windows 10(Sモード)のパソコンに、WPS Officeの製品版はダウンロード・インストールできません。

WPS Office 体験版がプリインストールされたWindows 10(Sモード)のパソコンで製品版をご利用になりたい場合は、Windows 10(Sモード)の解除後に製品版のダウンロード・インストールをおこなうことを推奨しております。
(Windows 10(Sモード)の解除方法およびご注意事項については、お使いのパソコンメーカーサポートにご相談ください)

 

なお、Standard Edition・Personal Edition・Premium Presentationについては、Windows 10(Sモード)のままでも体験版にシリアル番号を入力することでご利用になれますが、一部の機能がご利用になれませんのでご了承ください。

<利用できない機能>
・プログラムのバージョンアップ
・ファイルの関連付けの変更(オフィスファイルを開く際のプログラムがWPS Officeになります)
・基本フォント、特別テーマフォントのインストール
・777種類のクリップアートのインストール

体験版へのシリアル番号入力手順はこちら