2017年11月27日更新

2017年10月のWindows Updateによりエラーが発生しておりましたWPS Writerの差し込み印刷機能を修正したプログラム(10.8.0.6186)を公開いたしました。

なお、Kingsoft Office の各バージョンをお使いのユーザー様については、WPS Officeへのアップグレードを行ってください。(2017年12月31日まで無償アップグレードが可能です)

 

最新プログラムは下記よりダウンロードを行ってください。

https://www.kingsoft.jp/office/switching/windows.html

※シリアル番号の入力が必要となります。

 

また、下記Microsoft社のホームページより、

Microsoft Access データベースエンジン 2010のダウンロード・インストールも必ず行ってください。

https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=13255

1. 言語選択にて「日本語」選択状態で、「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

2. 「AccessDatabaseEngine.exe」にチェックを入れて、「次へ」をクリックしてください。

3. ダウンロードされたファイルを実行・インストールしてください。

 

WPS Officeの最新バージョン(10.8.0.6186)、Microsoft Accessデータベースエンジン2010のインストール後は、Windows Updateを再開しても差し込み印刷機能への影響はございません。

 

 

2017年10月13日

平素はキングソフト製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

10月に配布されたWindows Updateを適用するとオフィスソフトにおいて差し込み印刷ができなくなる事象が発生しております。

OSバージョンに対応するプログラムは以下の通りです。

<Windows 10>
KB4041676

<Windows 8.1>
KB4041693

<Windows 7>
KB4041681

該当プログラムはコントロールパネルの「プログラムのアンインストール」→「インストールされた更新プログラムを表示」より確認できます。

101301

お急ぎの場合は、上記ファイルの削除を行ってください。削除後はパソコンの再起動が必要となります。

※削除した場合は、再度適用されないようご注意ください。