KINGSOFT Officeにつきましては、シリアル管理の画面にて複数のシリアル番号の入力自体は可能ですが、オフィスソフトで認証されるのは常に1つのシリアル番号となります。

現在認証されているシリアル番号以外については、(未認証)と表示される場合がありますが、シリアル番号自体が無効になってしまった訳ではございません。

serial1201

(未認証)と表示されるシリアル番号を他のパソコンに入力していただき、それぞれのパソコンでオフィスソフトをご利用いただく事ができます。

※お持ちのシリアル番号によっては別途プログラムの入れなおしが必要となる場合がございます。

シリアル番号について不明な点がございましたら、サポートセンターまでお問い合わせください。