Blog Medium Image2020-12-22T19:45:17+09:00

キングソフトセキュリティProをアンインストールする方法

キングソフトセキュリティProをアンインストールするには下記の手順を行ってください。 各OSごとのアンインストール手順 キングソフトセキュリティProをアンインストールする手順はOSごとに異なります。 【Windwos10の場合】Windowsスタートボタンを右クリックし、「アプリと機能」を選択 検索ボックスを使用して「キングソフトセキュリティPro」を探す 検索ボックスへ「キングソフト」と入力し、検索をすると「キングソフトセキュリティPro」が表示されますので、タイトルを選択し、「アンインストール」をクリックします。 アンインストールウィザードが起動します。 「アンインストール」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。 【Windows11の場合】コントロールパネルを開きます スタートボタンを右クリック後表示されるメニューより「コントロールパネル」を選択し、「プログラムのアンインストール」をクリックします。※右クリックして「コントロールパネル」がない場合は、スタートボタンをクリック→Windowsシステムツール→「コントロールパネル」をクリックしてくださいプログラムの一覧が表示されますので、「KINGSOFT Internet Security 20」を選択します。 アンインストールウィザードが起動します。「アンインストール」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。 ウィザードが起動しましたら「アンインストール」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。※隔離エリアのファイルを削除する場合は、「隔離エリアのファイルを元のフォルダに戻す」のチェックを外してから「OK」をクリックします。 アンインストールを行います。 KINGSOFT Internet Security 20のアンインストール作業が自動で開始されます。アンインストール中は電源を切らないでください。システムを正常に起動できなくなる恐れがあります。 完了画面が表示されましたら再起動を行ってください。 KINGSOFT Internet Security 20のアンインストール完了画面が表示されます。アンインストールを完了させるには必ず再起動を行ってください。

キングソフトセキュリティPro 有料版をインストールする

キングソフトセキュリティPro をインストールするには以下の手順を行ってください。 1. キングソフトセキュリティProのインストーラーをダウンロードする。 ダウンロードページより、キングソフトセキュリティProのインストーラー「kispro_***_***.exe」をダウンロードしインストールを開始します。 キングソフトセキュリティProダウンロードページ http://www.kingsoft.jp/is/download/ 2.インストールを開始するインストールを実行すると「ユーザーアカウント制御」画面が表示されますので、「はい」をクリックします。 3. セットアップウィザードが表示されたら「次へ」をクリックする。 セットアップウィザードが表示されます。「次へ」をクリックしてインストールを開始します。 4. バージョンを選択します。 「有料版を使用する」にチェックを入れ、シリアル番号とアクティブ番号を入力後、「次へ」をクリックします。 5. 製品使用許諾書に同意をし、インストールを進めます 本製品をご利用いただくには製品使用許諾書に同意いただく必要があります。よくお読みになり「同意する」を押してインストールを続けます。 6. インストール先を指定する 任意の場所へインストールしたい場合は、「参照」ボタンをクリックし、インストール先のフォルダを選択します。通常はそのまま「次へ」をクリックします。「表示」をクリックすると拡張機能について確認できます。不要なものがあればチェックを外してください。 7. インストールが始まります。 インストール中は電源を切らないでください。システムを正常に起動できなくなる恐れがあります。 8. インストール完了 インストール完了画面が表示されましたら。「完了」をクリックします。 9. キングソフトセキュリティProを起動する。 キングソフトセキュリティProが起動すれば、インストールは完了です。

キングソフトセキュリティPro 無料版をインストールする

キングソフトセキュリティPro をインストールするには以下の手順を行ってください。 1.キングソフトセキュリティProのインストーラー をダウンロードする。 ダウンロードページより、キングソフトセキュリティProのインストーラー「kispro_***_***.exe」をダウンロードしインストールを開始します。 キングソフトセキュリティProダウンロードページhttp://www.kingsoft.jp/is/download/ 2.インストールを開始する インストールを実行すると「ユーザーアカウント制御」画面が表示されますので、「はい」をクリックします。 3. セットアップウィザードの「次へ」をクリックします。 4. 「無料版を使用する」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。 バージョン選択画面で「無料版」を選択します。 5. 製品使用許諾書に同意をし、インストールを進めます。 本製品をご利用いただくには製品使用許諾書に同意いただく必要があります。よくお読みになり「同意する」を押してインストールを続けます。 6. インストール先を指定する。任意の場所へインストールしたい場合は、「参照」ボタンをクリックし、インストール先のフォルダを選択します。通常はそのまま「次へ」をクリックします。拡張機能については、「表示」で確認できます。不要なものについては、チェックを外してください。 7. インストールを行っています。しばらくお待ちください。 インストール中は電源を切らないでください。システムを正常に起動できなくなる恐れがあります。 8. インストール完了 「インストールが完了しました」と表示されましたら、「完了」ボタンを押してください。 9. キングソフトセキュリティPro の起動 キングソフトセキュリティPro が起動すれば、インストールは完了です。

WPS Office 2 セキュリティアップデートのお知らせ

≪2022/12/14更新≫ 2022/10/13公開のセキュリティアップデートバージョンにて、オールインワンモードで起動すると体験版として起動してしまう事象が確認されました。修正したバージョンを公開いたしました。 【リリースバージョン】 11.2.0.10624 【リリース日】 2022/12/13 ≪2022/10/13更新≫ 2022/9/20公開のセキュリティアップデートバージョンにて、一部環境では右クリックメニューが正しく動作しない事象が確認されました。修正したバージョンを公開いたしました。 【リリースバージョン】 11.2.0.10603 【リリース日】 2022/10/13 ≪2022/9/20更新≫ WPS Officeに2件の脆弱性が発見されました。本事象は最新版へアップデートすることで解消されます。 【脆弱性の詳細】 ・MHTMLファイルを処理する際、ファイルパスのセキュリティがチェックされないパストラバーサルの脆弱性が発見されました。攻撃者がこの脆弱性を利用して、悪意のあるMHTMLファイルを作成し、サフィックスを DOC,DOCX,XLS,XLSX,PPT,PPTX,PPS/PPSX等に偽装したファイルを作成、入手したユーザーがWPS Officeで開いた場合、悪意のあるプログラムが実行される可能性があります。 ・特定の OLE (Object Linking and Embedding ※データのリンクまたは埋め込みを指します) を処理する際のロジックに脆弱性が存在します。悪意のあるOLEが含まれた PPS または PPSXファイルを開き、OLE 領域にマウスを移動するかクリックすると、悪意のあるコードがリモート サーバーからダウンロードされて実行される可能性があります。 【リリースバージョン】 11.2.0.10486  11.2.0.10487 【リリース日】 2022/09/20 【対象製品】 WPS Officeのパッケージ製品、オンラインショップ取り扱いのダウンロード製品、パソコン付属の製品 ■WPS Office2 (現行バージョン) WPS Office2 Personal Edition WPS Office2 Standard Edition WPS Office2 Gold Edition WPS Office2 Platinum Edition WPS Office2 Academic Edition ■WPS Office

2022年9月16日|Categories: WPS Office2, その他|0 Comments

WPS Officeサポート終了について

平素は、弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。 WPS Office は、2022年12月27日(火)をもちまして製品サポートを終了とさせていただきます。 旧製品となりますWPS Office 全製品について、不具合の改修、操作案内、シリアル番号認証解除等の技術サポートの対象外となりますことをご了承ください。 ※シリアル番号認証解除については、製品ユーザー登録を行っていただくことで、お客様ご自身にて対応可能です。 最新ラインナップはこちら キングソフトでは皆様に新しいバージョンをご利用いただくことで、製品サポートをより充実させ、快適にお使いいただけるよう体制を整備しております。最新製品のWPS Office 2についても変わらぬご愛顧をいただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。

Go to Top