KINGSOFT Mobile Security\イオンスマホセキュリティの「プライベートフォルダ」機能とは、指定した電話番号からの着信があった場合に端末の履歴には残さず、プライベートフォルダ上でのみ履歴を確認することが出来る機能です。

この設定を行うことにより、第三者にスマホの通話履歴を見られても特定の人との通話履歴は見られることがありません。
また、プライベートフォルダのパスワードを知っている本人のみがアプリ上で通話履歴を確認することが出来るようになります。

1.KINGSOFT Mobile Security/イオンスマホセキュリティを起動し「プライベートフォルダ」をタップします

pf_top   pf_topa

2.初回起動時はパスワードを設定する画面が表示されます。任意のパスワードを入力して「OK」をタップして下さい

pf_001

3.「プライベートリストに追加」をタップし、知られたくない通話履歴の相手を入力します。
pf_002

4.プライベートリストに追加された着信は、プライベートフォルダ内の「通話履歴」にのみ残るようになります。プライベートフォルダは、パスワードを入力しなければ開くことは出来ません。

pf_003

※便利な利用方法

「プライベートフォルダ」だと怪しまれてしまうことがないよう「プライベートフォルダ」の名前を変えることもできます。

また、着信があった際に表示されるコメントを変更することが出来るため、着信がなかったかのように表示することも可能です。(「おすすめニュース」「タスクあり」など)

プライベートフォルダ設定から、設定を行うことが出来ます

pf_004 pf_005