Blog Medium Image2020-12-22T19:45:17+09:00

「指定したシリアル番号は規定のユーザー数を超えたため、認証に失敗しました」と表示される

パソコンの変更を行ったりOSの再インストールを行った後、シリアル番号を入力しても、 「指定したシリアル番号は規定のユーザー数を超えたため、認証に失敗しました」 と表示されることがございます。 また、ご利用のパソコンの環境によっては、パソコン1台でご利用いただいているにも関わらずこのメッセージが表示されることがございます。 その場合は、ユーザー登録を行いシリアル番号の認証情報を解除してください。 ユーザー登録ページ: https://pay.kingsoft.jp/customer/top ユーザー登録方法・シリアル番号の認証履歴解除方法 https://support.kingsoft.jp/kso/kso_userpage.html 上記を行っていただきましたあと、Kingsoft Officeのプログラムを起動していただき、 認証失敗と表示される画面から、「すぐに認証」ボタンをクリックしてください。 オンライン認証が完了すると、正常に起動ができるようになります。 認証履歴を解除してもご利用いただけない場合は、 お手数ではございますが、シリアル番号をサポートセンターにお知らせください。 お問い合わせフォーム https://www.kingsoft.jp/contacts/contact_pay なお、インターネットオークション(ヤフオク・メルカリ等)でライセンスカード単体で販売されているシリアル番号は不正販売シリアルにあたるため、 シリアル番号利用停止などの措置を取らせていただいており、サポートにつきましても対象外となります。 関連URL: シリアル番号の不正販売にご注意下さい https://support.kingsoft.jp/kis/about/serial20150918.html

シリアル番号の不正販売にご注意ください

平素はキングソフトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 最近、インターネットオークション(メルカリ等)や個人販売(amazonマーケットプレイス等)を介して弊社製品のシリアル番号が不正に販売されています。 弊社製品のシリアル番号につきましては、弊社オンラインショップ及び正規販売店での販売のみとなり、転売・譲渡は禁止しております。 また、パソコンにバンドルされたキングソフトオフィスライセンスカードにつきましても、ライセンスカード単体の販売・転売・譲渡は禁止しております。 不正に販売されているシリアル番号につきましては、シリアル番号利用停止などの措置を取らせていただいており、サポートにつきましても対象外となります。 ご購入の際は十分ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

WPS Officeを起動時に「指定したシリアルは登録されていないため、認証に失敗しました。」と表示される場合

WPS Officeを起動時にエラーメッセージが表示され「すぐに認証」ボタンをクリックしたあとに、以下のエラーメッセージが表示される場合がございます。 プログラムとシリアル番号のバージョンが合致していないことで表示されます。 例: 体験版に製品版のシリアル番号を入力している※PC購入時にインストールされているプログラムが体験版の場合上記事象に該当しますWPS Office 2のプログラムに、WPS OfficeやKINGSOFT Officeのシリアル番号を入力している インストールされているWPS Office 2のアンインストールをおこなったあと、シリアル番号に対応した製品版プログラムのダウンロード・インストールをおこなってください。 ※プログラムのアンインストール前にシリアル番号がお手元に保管されていることをご確認ください。 また、入力したシリアル番号によっては新しくシリアル番号が発行されます。新しく発行されたシリアル番号の入力まで操作を完了させてください。 各操作手順 <アンインストール手順> https://support.kingsoft.jp/wps2/wps-office2-uninstall.html <再インストール手順> https://support.kingsoft.jp/wps2/wps-office2install.html ※無償アップグレードをした方は、必ず新しく発行されたシリアル番号を保存し入力してください

2022年7月8日以降のサポートセンターの営業について

平素はキングソフトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 下記の通り、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の感染急拡大を受け、感染を防ぐため全社営業方針に従い当面の間電話サポートを休業とさせていただいておりましたが、8月10日 10:00より再開させていただきます。 2022年8月10日 更新 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の感染急拡大を受け、感染を防ぐため全社営業方針に従い当面の間電話サポートを休業とさせていただきます。 メールでのお問い合わせにつきましては随時承っておりますので、下記よりお問い合わせ内容に沿ってご連絡ください。 ※弊社サポートセンターでお問い合わせメール受信後、1営業日以内に返信をいたしておりますが、お問い合わせの内容によってはお時間をいただく場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。 ▼WPS Officeに関するお問い合わせwps@kingsoft.jp ▼KINGSOFTInternetSecurityに関するお問い合わせspt@kingsoft.jp ▼オンラインショップに関するお問い合わせols@kingsoft.jp ▼その他のお問い合わせchat@kingsoft.jp または、有人チャットページへお問い合わせくださいませ。 ※有人チャット受付時間:月~金(土日祝を除く) 10:00~13:00・14:00~17:00 受付時間内におきましても、お問い合わせが集中している場合、お待ちいただく可能性がございますのであらかじめご了承ください。 大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

2022年7月7日(木)の電話サポート営業休業のお知らせ

平素はキングソフトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 2022年7月7日(木)につきましては、社内研修のため電話でのサポートを休業とさせていただきます。 メールでのお問い合わせについては随時承っております。 ※弊社サポートセンターでお問い合わせメール受信後、1営業日以内に返信をいたしておりますが、お問い合わせの内容によってはお時間をいただく場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。 ▼WPS Officeに関するお問い合わせ wps@kingsoft.jp ▼KINGSOFTInternetSecurityに関するお問い合わせ spt@kingsoft.jp ▼オンラインショップに関するお問い合わせ ols@kingsoft.jp ▼その他のお問い合わせ chat@kingsoft.jp 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

2022年6月30日|Categories: サポートからのお知らせ|0 Comments

WPS Office 2 初回認証について

平素はキングソフト製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。 WPS Office 2につきまして、ご利用開始時にインターネットに接続した状態で初回認証完了後は、定期認証の行われない仕組みを実装しておりますが、現在一部の環境では初回認証完了後も定期認証が行われる事象が発生しております。 定期認証が行われた際にインターネットに接続されていない場合は、認証失敗のエラーが発生するため、インターネットに接続した状態で再認証をする必要がございます。 そのため、一部の環境では初回認証完了後にオフライン状態ではご利用になれない事象が発生する可能性がございます。 ただいま、初回認証完了後も定期認証が行われる事象につきましては、原因特定のため開発をすすめております。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

WPS Office for iOSのポップアップ通知について

平素よりWPS Office for iOSをご利用いただき、ありがとうございます。 現在、WPS Office for iOSの最新バージョンにて下記ポップアップ通知が表示されております。 WPS Office for iOSにつきましては、今後「WPS for Cloud」の名称のアプリへ変更となります。 アプリの名称およびアプリは変更となりますが、現在ご利用いただいておりますWPS Office for iOSの機能との大きな変更点はございません。 なお、WPS Office for iOSアプリ内に保存されているファイルを新しいアプリにてご利用いただく場合は下記操作が必要となります。 下記操作をせずにWPS Office for iOSをアンインストールされますと、保存をしていたファイルを復元することができません。 アプリの移行をする場合は必ず下記操作をお試しください。 なお、移行作業をする際にはWPS Office for iOSとWPS Office for Cloudのアプリ双方がインストールされている状態である必要がございます。 WPS Office for iOSがインストールされている状態で、App StoreよりWPS Office for Cloudをインストールしてください。 WPS Office for iOSとWPS Office for Cloudのアプリ双方がインストールされている状態となりましたら、WPS Office for iOSを起動し、下記操作をお試しください。 1.WPS Office for iOSを起動し「ファイルリスト」の画面右上の「選択」をタップし、移行対象のファイルをすべて選択後、画面右下の「共有」のアイコンをタップ 2.表示される画面にて「圧縮する」をタップ 3.ZIPファイルとしてバックアップファイルが作成されますので、任意のファイル名を指定し、「OK」をタップ 4.ZIPファイルに対して行う操作を選択する画面が表示されますので、「WPS Cloud」のアプリを選択

2022年4月13日|Categories: WPS Office for iOS・Android|0 Comments
Go to Top