文字数と行数を設定する

WPS Writerで文字数と行数を指定するには以下の手順を行ってください。 1.「レイアウト」タブから「設定」→「ページ設定」をクリックします。 2.「ページ設定」のダイヤログが開くので「ドキュメントグリッド」より、「行グリッド線と文字グリッド線の設定」をクリックします。 3.文字数と行数を設定します。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

スライドのサイズを4:3に変更する

WPS Presentation は新規作成画面の場合、スライドサイズがワイドスクリーンになっています。 スライドのサイズを4:3にする場合は、以下の手順を行ってください。 1.デザインタブの「ページ設定」をクリックします。 2.ページ設定のダイアログボックスが表示されますので、スライドのサイズを「画面に合わせる(4:3)」に設定してOKをクリックします。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

WPS Presentationのスライドを配布資料として印刷する

WPS Presentationのスライドを配布資料として複数ページを1枚に印刷するには以下の手順を行ってください。 1.「印刷」をクリックして印刷のダイアログボックスを表示させます。 2.印刷のダイアログボックスで「配布資料」、「1ページのスライド数」を選択してOKを押します。 3.配布資料として印刷されます。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

サウンドを挿入する

WPS Presentationではサウンドを挿入することができます。サウンドを挿入するには以下の手順を行ってください。 1.サウンドを挿入したいスライドを選択し、「挿入」タブの「オーディオ」をクリックします。 2.サウンドファイルを選択します。 3.サウンドの再生タイミングを選択します。 4.サウンドが挿入されます。挿入したサウンドは再生して確認することができます。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

WPSは動作を停止しました、と表示されて正常に起動しない場合

Writerを起動した時に「WPSは動作を停止しました」と表示される場合は、以下の項目をご確認ください。 【互換性にチェックを付けて動作するか確認する】 Writerのアイコンを右クリックして、「プロパティ」を選択後、「互換性」のタブから「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れてください。 チェックを付けた後、正常にWriterが動作するかどうかご確認ください。 ※互換モードは以下の内容を選択ください。 Windows

2021-02-03T19:23:46+09:002020年6月9日|

書式のクリア方法

作成された文書を再編集するときや、その文書の書式の解除方法は以下の通りとなります。 1.解除したい文や段落を選択します。すべて解除したい場合は「Ctrl+A」キーで全選択します。 2.画面上部「ホーム」タブの「書式のクリア」アイコンをクリックします。 3.選択された文書の書式は解除され、書式の設定がされていない状態に戻ります。  

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

WPS Writer で冊子を印刷する方法を教えてください。

WPS Writerで冊子を印刷するには、以下の手順を行います。 印刷の設定を変更する 「ページ設定」を選択します。 「ページ設定」画面が表示されるので、「余白」タブをクリックします。 余白の編集メニューが表示されるので、「複数ページの印刷設定」欄内、「印刷の形式」を「本(縦j方向に谷折)」「本(縦方向に山折り)」のいずれかに設定してください。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

印刷のタイトルの設定

複数ページに渡る表を印刷する場合、2ページ目以降に見出し行を挿入する事ができます。 [操作手順] WPS Spreadsheets で印刷時にすべてのページに表の見出し行を挿入するには、以下の操作手順を行ってください。 1.

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

スライド番号を挿入する

WPS Presentationでスライド番号を挿入するには以下の手順を行ってください。 1.「挿入」タブの「スライド番号」をクリックします。 2.ヘッダーとフッターのダイアログボックスが表示されますので、「スライド番号」にチェックを入れます。タイトルスライドにページ番号を挿入したくない場合は、「タイトルスライドには表示しない」にチェックを入れます。 3.スライド番号が挿入されます。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

ルビ(ふりがな)をつける

WPS  Writerでルビ(ふりがな)をつけるには以下の手順を行ってください。 ※ Writer (ライター)のみ対応しています。Spreadsheets (スプレッドシート)、Presentation(プレゼンテーション)では、漢字に振り仮名を入力することはできません。 1.ルビをつけたい文字列を選択し、「ルビ」ボタンをクリックします。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

Writerで表を挿入する

WPS  Writerで表を挿入するには以下の手順を行ってください。 1.「挿入」タブの「表」をクリックします。 2.行数と列数の選択画面となりますので、ドラッグして指定します。 3.表が挿入されます。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|

オンラインテンプレートを使う

WPS Presentationにて、オンラインテンプレートを使用するには以下の手順を行ってください。 [操作手順] 1.画面右上[ホーム]アイコンを選択 2.ホーム画面が別途表示されますので、[テンプレートのご案内]内の任意のテンプレートを選択 ここでは一例として、[カントリー]テンプレートを選択いたします。

2020-12-11T14:40:29+09:002020年6月9日|
Go to Top